セイラ 抗がん剤6回目

12月23日。6回目の抗がん剤投与。

セイラが使っている抗がん剤は3種類あります。

①vincristine

これは一番強く副作用が出てしまいますが、副作用が強く出ているのは効いている証拠でもあるんだよね、と先生はおっしゃっていました。食欲減退、震え、下痢などの症状が出てしまうのでそれらを抑える薬も2週間分とやや多めに出してもらうようにしています。

②cyclophosphamide

これはさほど強い副作用が出ないのですが、これを打つ時には利尿剤も打つので当日はトイレが近くなります。

③Doxorubicin

これは一生のうちに打てる回数が決まっているそうでセイラの治療スケジュールを見ると4回予定されています。また、これは万が一血管からそれたりすると腕を失う可能性もあるので、血管確保が難しいときには見送る場合もあると言われました。その為なのか診療時間外のお昼の準備時間などを使って時間をかけて投与するので朝預けて夕方お迎えに行く、一時預かりになります。

そして、今回は②番目の cyclophosphamide を投与してきました。

病院を出ていきなりしっこ。

車で家に帰ってきて家に入る前にしっこ。

当日はセイラのしっこ祭りでしたがその他辛そうな副作用は出ずにフードも食べてくれました。

お気に入りのハートのクッションをがっぷり抱え込んでいるのも体調がいい証拠。

今回で2018年内の抗がん剤は終了です。

Follow me!