セイラ抗がん剤 3回目

11月25日(日)3回目の抗がん剤。

病院から帰ってきた時は元気だったんですが、夜になるとウツラウツラと寝ている時間が多く、いつもより元気がない様子です。

 

 

 

いつもと様子の違うセイラが気になるらしく、息子達もセイラの側で心配そうにしていました。

 

 

 

 

 

いつも以上にナデナデ。

セイラもまんざらでもなさそうになでられています。

 

いつもはセイラとミライも2階のベッドで家族全員一緒に寝ているんですが、セイラがぼんやりとした状態で階段の昇り降りするのは心配だったので1階に布団を敷いて私だけセイラと一緒に寝ることにしました。

と、言うのも2階にトイレも水も用意しているんですが、寝床の近くのトイレは出来るだけ使いたくないようで、夜中に起きて1階でトイレを済ませ、その後2階のベッドへ戻ってくるので、寝る時だけ抱いて階段を昇ってあげても夜中にウロウロしちゃうんですよね。

 

でも、私が側で寝ていれば2階へは上がらないと思ったんです。

 

ただ、想定外だったのが息子たちが私と一緒じゃないと眠れないと言って布団で寝ることに。

しかも、ミライもちゃっかり次男の足の上で居心地よさそうに場所取りしてしまいました。

 

結局、その晩は旦那だけが2階のベッドで、その他の家族が1階の布団で寝ることになりました。

 

翌朝、私が目覚めた時に更に想定外の出来事が。

一緒の布団で寝ていたのは私と息子2人とミライちゃん。

セイラは夜中のうちに2階へあがり旦那と一緒にのびのびと寝心地のいいベッドで寝ていました。。。

 

近くにセイラがいなくて慌てた後のガッカリ感。

何はともあれセイラが調子良さそうでひと安心した朝でした。

Follow me!