セイラちゃんシャンプーへの抗議?

久しぶりにセイラちゃんのシャンプーをしました。

以前は2週間に一度の頻度でシャンプーをしていたんですが、病院でシャンプーの頻度を聞かれた際に、それほど頻繁にシャンプーしなくても大丈夫と言われてから大体月に1度位のペースでシャンプーしています。

頻繁にシャンプーしすぎると皮膚のバリア機能も低下してしまうので、皮膚にべたつきが感じた時以外は大体月に1度のシャンプーで大丈夫だよとのお話だったのでそのようにしていますが、今のところ我が家のセイラとミライはこれで別段皮膚トラブルもなく調子良く過ごしています。

お散歩や、トイレ後が気になるので、お尻と足先は毎日夕方頃にぬるま湯で洗ってあげています。

そして、月に一度のシャンプーを終え、ドライヤーで8割くらい乾かしてあげたところで庭に出たいとアピールするので庭に出してあげると・・・

ぎゃぁぁぁぁ!!

なんということでしょう。

家庭菜園用に土をフカフカにしておいたところへまっしぐらに進んで行き、土の上で転がり始めました。

右へ左へゴロリゴロリと体中にまんべんなく土をすり込んでいきます。

ひとしきり転がった後、反攻的な眼差しで、悲鳴をあげていた私の方を見ながら立ち上がりました。

転がって気が済んだのかな。

ゴロゴロタイムは終わったのかしら?

少し遠くを見ながら何か考える様子を見せるセイラちゃん。

さすがにやりすぎたとか考えてるのかな。

また転がり始めました・・・

もう止める気も起きません。もう記念写真を楽しむしかありません。

この後、満足し切った泥だらけのセイラを見て、もう一度シャンプーしてあげる元気がでなくてタオルを3回替えて体中を拭いてあげました。

完全に体が乾ききっていない状態でフカフカの土の上で転がったので、土がものすごく毛にまとわりついていて大変疲れる作業でした。

せめてもの救いは、畑に堆肥を混ぜる前だった事です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です