暑い夏

7月の朝の事です。

朝8時で室内温度が30℃を超えているなんて・・・

暑さに弱い北海道民はとけてしまう・・・

ちなみに、時計の下に貼ってある折り紙は長男の作品です。ピンクのはなんなんだろ?

暑くてヒンヤリマットの上で転がっているミライ

セイラはちょっと間違ってますね。

セイラが乗っているのは息子たちがブロックで遊ぶときにブロックが床の上に広がりすぎないように入れておくためのネットです。

暑さでバテ気味のセイラとミライですが、庭のミニトマトを持ってくるとシャキっとします。

トマトを食べてご機嫌セイラ。

セイラとミライ用にヒンヤリマットと氷枕をセットしてみましたが、氷枕はあまり好きじゃなかったみたいです。

セイラとミライが使っていない隙に次男が快適そうに転がっていました。

今年の7月は30℃を超える猛暑日が本当に長く続いたと思います。

例年だと、猛暑日はあってもせいぜい数日といった印象でしたが、今年は2週間位暑い日が続いたように思います。

次男の幼稚園から、お天気&気温調べの宿題が出たんですが、夏休みの半分は晴れで30℃を超えていたように記憶しています。

朝や夕方は氷枕などを使って暑さ対策をしてきましたが、日中は室内温度が34℃位まであがっていたので、さすがにエアコンなしでは過ごせませんでした。

我が家では寝室にしかエアコンがなく、そのエアコンも買ってから15年以上経っているのでエアコンを励ましながら息子たちとセイラとミライを連れて寝室にこもっていました。

セイラとミライも寝室だけは涼しくて快適に過ごせる場所だとすぐに覚えて、暑くなってくると自ら寝室でエアコン待ちするようになっていました。

エアコンつけようか迷っている私を尻目に「悩んでないでエアコンつけましょう。」と言わんばかりに寝室へ向かうセイラとミライ。快適な場所を理解してくれたおかげで、暑さで無理せず食欲も落ちずに元気に暑さを乗り切ってくれました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です