セイラのために次男がcooking!

週末、食欲の落ちていたセイラのために手作り食づくりをしてみました。

最近図書館で借りて読んだ、「台所育児」という本が面白くて、生きることは食べることにつながります。子供と一緒に台所に立ちましょうという内容だったんですが、早速子供用の包丁を用意してあげたら次男が楽しそうに台所に立つようになったので、今回は次男にも手伝ってもらいながら進めていきます。

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

今回作るメニューは鶏胸肉の団子トマトスープ!

まずは、鶏胸挽肉におからパウダーと卵を入れて混ぜます。

ムチムチの手で頑張って挽肉をこねています。

お次は、スープ用のトマトをすりおろします。

結構、無駄が出てしまってもったいないけど、ぐっと耐えて褒めながら進めていきます。

いいねー!いいねー!上手だよ!!

あら!セイラちゃんが台所に様子を見に来ました。

徐々に食欲が戻ってきたようです。

セイラの後ろでしゃがんでいるのは長男です。寂しがって台所でゲームをやっています。

ミライも来て、人口密度が高くなってきました。

転がっているお風呂の椅子は、次男の踏み台がわりです。

ころがっているハートのクッションはセイラのお気に入りで、色々な所にくわえて運んで落として歩いています。

ハートが落ちていると、あらセイラちゃんここにいたのね、とわかります。

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

次男の頑張りで完成した鶏胸団子トマトスープをドライフードにかけてあげます。

笑顔でご飯を待つセイラの姿!

喜んでめっちゃワイルドに食べていました~♫

ドライフードもいつもよりは少ない量でしたがお皿にいれた分は完食してくれました。

セイラの場合、抗がん剤の副作用として強く症状が出る場合には呼吸が荒くなったり、震えや下痢もあるんですが、今回は食欲低下だけでその他の辛そうな様子は見られませんでした。

食欲が落ちるのも辛いとは思いますが・・・

今回は土曜日の夕食と日曜日の朝食が全く食べられなかったのですが、徐々に食欲も戻ってきて元気も戻ってきています。

セイラちゃん、頑張ったね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です